朝ごはんダイジ

 

きのこの山たけのこの里派があるように

 朝ごはんを食べる派食べない派もある。

 

 

先日ジムでトレーニング効果についてカウンセリングをしてもらったとき、食事の話になった。

ちなみに僕はゴリゴリのボディービルダーのような体型を目指しておらず、見た目の美しい筋肉を目指している。

そんな僕の身長174で体重57キロという痩せ型。体重がコンプレックスである。

友達にカラダをみせると筋肉ついたとよく言われるけれど、3ヶ月ぶりにワクワクしながら実際に筋肉量を測定してみると、筋肉量は少ししか増えていなかった。

週3回ジムに通っているという自信のあった僕は完全に拍子抜け。

 

そしてカウンセリングをしていき、徐々に原因が判明してきた。

 

食事だ。

 

ご飯なに食べてる?と聞かれて3食なんとなーく伝えると、今の食べてる量では今の体型を維持するので精一杯とのこと。

マッチョへの道は険しい。

 

特にダメ出しされたのは朝ごはん。

 

ぼくの朝は納豆ごはんとヨーグルトとバナナにマンゴーソースから始まる。

 

これでは少ないとのこと。

学生では特に朝は食べない派が多いのでなんだか朝ごはん食べているだけで得意げになっていた自分がいた。

確かによく考えてみれば昼や夜に比べて明らかに朝ご飯の量が少ない。

たまにちょっといいホテルに泊まった時のモーニングでバイキングだったりすると普段の3倍ぐらい朝ごはんを食べる。そしてなかなかその日のスタートは気分がいい。

食事の量を朝からしっかりとろう。

作り置きがまたしても活躍する。

 

onlylifestyle.hatenablog.com

 

 

早寝早起き、勉強、筋トレ、読書、スポーツ、女の子。

このサイクルをしっかりキープして朝ごはんをしっかり食べて理想のカラダに近づけよう。

さりげなくちらっと女の子って書いたけど女の子を口説いたりデートしたり一緒にお酒を飲んだりすると自分の生活のサイクルが乱れることが最近の悩みです。笑

 

 

 

 

ちなみに朝ごはんでヨーグルトにかけてるマンゴーソース、そこのフルーツソースシリーズがとっても美味しいのでオススメです。