誰も君にそんなに注目していない

 

ぼくにとって大切な言葉です

 

 

 

思い切って何かするとき

あまり人がやらないようなことを

しようとしてみたり

例えば授業中に先生にわからないことや疑問点を質問してみたり

 

 

普段あまりオシャレに気を遣ってない人が

これからはオシャレな服装にしようと

思い立ってみたり

 

男が髪を伸ばして結んでみたり

などなど

 

やってみたいけど周りの目を気にしてしまって思い切れないことってありますよね

 

そんなときこの言葉を思い出します

 

その数分、数時間、

長くても3日間もないだろう

ぼくが何かしたことによって注目されることは

 

それなら周りの目を気にせず好きなことを

やったほうがいい

 

 

そんな考えのきっかけになりました

モヤモヤしてる人、

エネルギーの矛先がわからない人

オススメな本です

 

 

君はどこにでも行ける

君はどこにでも行ける